FC2ブログ

Nakamura Yuki BLOG

油画作家 中村友紀の展示、制作、趣味の話。日々思うことなど。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

伊藤ハムスター

多摩美の学部で一緒だった伊藤ハムスターさんが出展している「装画を描くためのブラッシュアップ講座vol.2 受講者展」を見てきました。24日まで外苑前のギャラリーMAYA2でやってました。

伊藤ハムスターさんHP ブログもおもしろい!


itokon-exhibi.jpg

ここで展示されていた講座の課題の絵です。額縁がマッチしてるし、かわいい。
課題の物語が出されて、それにそって描くそうです。



itori-1.jpg

itori-2.jpg

こちらは、ポートフォリオから。
ハムスターさんが大学の時から描いている私のお気に入り「イトリ」です。
人間的で肉感的な鳥たちがユーモラスで大好きです。やみつきになります。

台詞は劇団「架空畳」のかなりシリアスな場面で使われているものらしいです。
(たぶん下のほうかな)



itokon-edomae.jpg

これも、私のお気に入りの猫シリーズ。
これは、「江戸前キャッツ」という絵です。猫の柄っぷりがたまらない。
猫のかわいさももちろんですが、猫が一匹だけコタツの上にいるとことか、寿司が大きいしコタツに直置きというあやしさがじわじわきます。
特に、イクラどうなってるかとか気になってしまう。全てが小さいのか、イクラが大きいのか。。。
そんな私の当たり前の脳みそを破壊してくれるエキセントリックなことを、さらりとこなしてしまうハムスターさん。気になりだしてしまったら、もう虜です。



itokon-myroom2.jpg


私の机まわりにも、ハムスターさんグッズがどんどん増えてきます。
左の写真のオレンジの額に入っているのがハムスターさんの描いた「おかめにゃんこ」の複製。かわいい。


右の写真は、黄色いカレンダーは、絵本「ドイツネコ」のカレンダー。私はカレンダーをめくるのが最大に苦手な無精者でしたが、これにしてから月が変わるのが楽しみになりました。あと、カラフルな鳥のイラスト。(右下はレオノール・フィニのイラスト。)


複製や写真ですが、絵を飾るっていいですね。全国の人がそう思ってほしい!
・・・この話は長くなりそうなので、また今度します。




それにしても、この伊藤ハムスターという名前おもしろいです。
他のイラスト講座のアート・ディレクター・装丁家の先生が命名なさったそうです。とってもユニーク。
私は、同姓同名がとても多いので、なんか画期的な名前があったらいいなとよく思います。検索するといっぱい出てくるし。



スポンサーサイト



| 展示 | 13:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

てれるっす~!!!!
紹介してくれてありがとう。

とっても嬉しいよ!!!

しかもこんなにきれいに飾ってくれているのね。
伊藤もキャシーのDMは綺麗すぎてとってあります。

大学でてから
「いつまで、このまま絵を描くきつづけていくか」
というチキンレースがはじまってきた感がありますが、
キャシー、きみちゃん、りこちゃんとは
崖のしたまで一緒に走っていきたいなあと思います。

| 伊藤ハムスター | 2010/05/08 19:48 | URL |

ファンですから~

イトコンの絵にいつも気持ちをほぐされてるよ


そうだね!この4人チキンレースだね 笑
崖のしたまで!?
うん。ゴール設定は、先であればあるほどいいらしいしね。
共に崖の下までがんばりましょう~








| 中村友紀 | 2010/05/08 20:32 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nakamurayukiartworks.blog74.fc2.com/tb.php/17-5549b48d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT