FC2ブログ

Nakamura Yuki BLOG

油画作家 中村友紀の展示、制作、趣味の話。日々思うことなど。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アラブイベントin月の砂漠

先月、多摩美の大学院の打ち上げで行った池袋のヨルダン料理屋「月の砂漠」(HPコチラ)で、アラブ諸国やヨルダンの文化を広めるイベントをすることになり、先日 その打ち合わせにお店に行ってきました。(月の砂漠のブログ記事)


オクラのバミヤ(アラブ風煮物)や、ホムモス(ヒヨコマメとゴマのペースト)や、サラダ、ミントティーなどでおもてなししてくださいました。写真は、ひよこ豆のサラダとホムモス2種類。食器もインテリアもすべてが美しい。
tsukinosabaku-utiawase.jpg



イベントのタイトルは、
「ある日、砂漠で-One day,in the Arab Sahara」。
日本人から見たヨルダンとヨルダン人から見たヨルダンの紹介です。
一緒にイベントに参加する同じ多摩美油画出身の築野さんのヨルダンに行ったときの砂漠のスライド上映と、ヨルダン人オーナーハレドさんのヨルダン紹介ムービー上映。このムービーの中に、ヨルダンの国王がハーレーで砂漠を駆け抜けるシーン(?)があるらしい。どういうことでしょうね。ヨルダンのイメージがまた一新されそうで楽しみです。
できたら、アラビア語の歌のショー。
あとは、ヨルダンや砂漠に関する絵の展示と砂漠の料理も出す予定。


砂漠の絵描くのは自分はちょっと違うと思ったので、ヨルダンの国花のアイリスを描こうかと思っています。
築野さんが砂漠、もう一人同じく多摩油卒の山本さんがラクダの絵を展示する予定です。あと、ハレドさんの写真の作品も展示します。


私は、ヨルダンのこともアラブの国々のことも大雑把なイメージしかもってなくて、本当にいろいろ知らなかったので、お話がたくさん聞けておもしろかったです。
外国の方が、日本のイメージを聞かれて、「スシ、フジヤマ、ゲイシャ」と連想する程度でした。ほんとに。
あ、そういえば、アラブの人たちは「アラビアン・ナイト」を知らないそうです。


まだ、今回初打ち合わせでどんなイベントになるかはまだわかりませんが、
興味のある方はぜひ。また詳細告知します。


日にちは5月22日あたり。
場所は池袋の「月の砂漠」です。


あと、本日21日(水)の夜21:00から、東京MXのゴールデンアワータイムという番組に ハレドさんがご出演されるそうです。
番組のHPには「外国人の外国人による東京人のためのワイドショー」ってありました。


打ち合わせ以外にもいろいろお話ししてこの日も「月の砂漠」では、ゆったりとした時間を過ごせました。
「月の砂漠」は、とてもいいお店なのでぜひ一度足を運んでみてください。
時間の流れ方が違います。




スポンサーサイト



| イベント | 01:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nakamurayukiartworks.blog74.fc2.com/tb.php/15-3e442207

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT