FC2ブログ

Nakamura Yuki BLOG

油画作家 中村友紀の展示、制作、趣味の話。日々思うことなど。

2012年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

VOCA2013

今月頭まで描いていた作品の結果が出ました。
若手作家の登竜門、VOCA賞2013に推薦していただいたのですが、惜しくも受賞は逃しました。


VOCA賞は、全国の美術館学芸員、研究者、ジャーナリストの方が40歳以下の作家を各1名を推薦し、作品を依頼する美術展です。
2013年は、36名が推薦され、内、受賞は6名。


VOCAは受賞しない方が出世する、という噂も聞いたことがありますが、
やっぱり悔しい・・・!!!
でも、私の人生の70%くらいは、悔しさをバネに頑張っている気がします。





「見慣れてきたら、評価されそうだね」

と、以前、若手の作家の方に言われたことがあります。
そうだといいな!と心の底から思います。



確かに、私の絵は、流行でもないし、新しげな素敵な技法でもない。
かといって古典な写実でもない。
テーマも、ともすれば「宗教」ととられる。

スピリチュアルとか宗教と思ってもらっても全く構わないのですが、日本人の感覚からすると、なんだか怪しい印象を持つ人もいるようです。
そういうんじゃなくて、もっと当たり前の大切なことを言いたいのですが。

必要なのはクオリティなのか方向転換なのか、なんにせよまだまだ説得力不足。
もっともっと掘り下げて突き詰めて行きたいと思います。


しかし、こんな私の作品をずっと前から見て推薦して下さった美術ジャーナリストの名古屋覚さんに大感謝です!!
今年の3月にVOCA2012を見に行って、いいな〜私も出したいなーとぼんやり思ったばっかりだったので、推薦していただいただけでも本当に光栄です。

図録には、推薦者の推薦した作家についての批評が載るのですが、普段大変切れ味の鋭い批評をなさる名古屋さんに何を書いていただけるのか、今から楽しみです。


展示は3月に上野の森の美術館であります。
3月15日(金)〜3月30日(土)

まだまだ冷静には振り返れませんが、今出せる精一杯を叩き込んだ作品です。
サイズはだいたいM150号くらい。
ぜひ3月に、ご覧くださいませ。

展示の情報をHPにもアップしました。
詳しくはコチラ


スポンサーサイト

| 制作 | 09:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夜明けの月

RIMG95314.jpg

これは、家から見える夜明けの月です。
早朝の明るくなってきた青い空に白い月がきれいでした。


なぜそのような時間に月を見たのかというと、
締め切りに追われて制作していたからです。

いろいろ考えて緊張して胃が痛くなったりしてたから本当にギリギリでした。
でも、早く完成した絵を見たい!の一心で描き進めました。

やっと大きい作品を提出して、ちょっと一息!
も、つかの間、間髪入れずに次に進みたいと思います。
来年1月、2月、3月と展示続きです。嬉しいことです。

まず1月は
日本橋三越の三越美術特選会に出品させていただくことになりました。
1月23日(水)〜28日(月)
新作1点。旧作2点です。

その後の展示についても、またおいおいお知らせします。



いつの間にか2012年が終ろうとしている!!
本当にあっと言う間。
でも、去年のことは3年も前な気がする。
不思議な感じ。

なんといってもパーティーが大好きなので、クリスマスを楽しみにしつつも、
年末までパワフルに過ごせたらいいな、と思います。


| 制作 | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。